Picture of Keikyu Line 京急線を白黒で撮ってみたらレトロだった

京急線の白黒写真

Rickeyです。日帰りの出張のため羽田へ向かう土曜の朝。京急川崎から羽田空港まで京急線を利用しました。白黒とカラーでの京急線をお楽しみ下さい。

12両特急のご案内、フォントがいいかんじ▼

P1190700rickey9.blog

1000系▼

P1190701rickey9.blog

P1190702rickey9.blog

 

P1190703rickey9.blog

 

P1190707-1(ドラッグされました)rickey9.blog

カラーでも撮ってみた▼

P1190708rickey9.blog

 

P1190711rickey9.blog

 

P1190712rickey9.blog

 

京急川崎を出発▼

P1190713rickey9.blog

 

多摩川を通過▼P1190715rickey9.blog

 

P1190717rickey9.blog

 

京急線オリジナルの信号表示、YGの点滅▼

P1190722rickey9.blog

 

P1190723rickey9.blog

京急線のココがすごい!

京急線のすごい点を紹介します。

1.蒲田駅のスイッチバック

蒲田から羽田空港へ向かう空港線には、品川からの直通電車だけではなく、横浜方面からの上り電車が蒲田駅でスイッチバックして、空港方面へ出発していきます。

そのため、ダイヤ的には品川方面からの直通電車と横浜方面からのスイッチバックの電車を交互に運用しているため、空港方面へ出発する電車が上りホームだったり下りホームだったりと入れ替わりがあります。ここはよく利用者の方が間違いやすいので、実際に蒲田駅に行ってみるとよくわかります。

かつての懐かしい蒲田駅がYoutubeに収まってました。このYoutubeを見ると如何に蒲田駅がアップグレードしたかが分かります。

 

 

信号を手動で管理している

以前、京急線だけは信号を手動で操作して管理しています。詳しくは下のYoutubeをご覧頂きたいです。この手で管理していくことで、人身事故が起きてしまったとしても、すばやく対応できる能力が養われるとのこと!蒲田付近はどのように管理されているのかわかりませんが、京急の底力を感じますね。

 

 

 

以上、京急線でした。京急線については、私の自宅からはエリア外なので、まだまだ勉強すべきことが沢山ありそうです。

 


TRAIN関係のアップ▼

Picture of Keio Line 京王線の写真を撮ってみた

南武線に90周年の浪が! Celebrating the 90th anniverssary of Nambu Line

広告

作成者: Rickey

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。 1日1〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。 とにかく突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父) よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中